一般事業主行動計画

≪仕事と生活の調和をはかるために≫

目標2
     若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供、
     トライアル雇用等を通じた雇入れ又は職業訓練の実施
対 策
       地元の中学校の体験学習及び高校のインターンシップ、
       専門学校・大学等の実習等の受け入れ推進。

波佐見病院では、職員が仕事と子育てを両立させるとともに、
働きやすい雇用環境を整備するため、次のような行動計画を策定します。

目標1
      短時間正職員制度の定着
対 策
      平成30年8月1日付けで導入した短時間正職員制度につき、
      職員への周知を図ると共に新規採用に力を入れる。


計画期間  平成31年4月1日〜令和3年3月31日までの2年間